知って得する着物買取術

初めての方でも高く着物を売るポイント

サイトマップ


Menu

reccomend

上布(じょうふ)
上布(じょうふ)
上布は、新潟県の越後上布、石川県の能登上布、滋賀県の近江上布、沖縄県の宮古上布などの産地があります。 細い麻糸で織られた上質の麻織物で、着物通には高級品として知られています。

木綿の着物
木綿の着物
木綿の着物はかつて日常着、仕事着とされましたが、最近では街着やおしゃれ着として着用されます。 紬よりざっくりした風合いは民芸的な雰囲気で、福岡県の久留米絣(くるめがすり)、鳥取県の弓ケ浜絣(ゆみがはまがすり)、岡山県の作州絣(さくしゅうがすり)、愛媛県の伊予絣(いよがすり)などが有名で、藍染めに白の絣がとても魅力的な着物です。

浴衣
浴衣
浴衣(ゆかた)は、単衣仕立ての麻の着物を入浴時に着用したとされる湯帷子(ゆかたびら)が由来とされており、その後湯上りのくつろぎ着となり、現在の浴衣になったといわれています。 浴衣は、中型の型紙を用いて藍染めしたことから別名、「中型」ともよばれます。